時にはお気に入りのホテルで、のんびりとリラックスをしましょう!

2017年01月16日

子供の不登校がこれで解決!

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

子供の不登校って悩まれているママが多いですよね。。。
最近はいじめも複雑になってきているし、ママも悩みますね。

ママ友がとてもお薦めしている
山根さんのDVDレッスンいいそうですよ。
山根さんは不登校や場面緘黙の子供に
とてもたけている方です!


不登校にさせない子育てレッスン!学校でお友達と話せない子の支援法セミナーDVD/動画
学校で、お友達と話せないお子さんも、克服して、楽しく通えるようになれます。
今、学校で話せなくても、これから、話せるようになっていけますよ。
話せない事による、いじめや、からかいも、受けないようになります。
学校で話せないお子さんに関する、対処法は、こちらに、すべてまとめました。
こんなあなたのための、DVDです。
お子さんが、学校大好き!になる方法は、このDVDに、たくさん詰めこみ。
あなたのココロの荷物は、もうあなた一人で、持たなくていいのです。
魔法のようなコツを知って、ラクチンママに、なってしまいましょうね。
どうか、お悩みは、ひとりで抱えないでくださいね。


不登校にさせない子育てレッスン!学校でお友達と話せない子の支援法セミナーDVD
20000円 送料込


posted by ホテルのことならおまかせ♪ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

イライラしなくなる 笑顔がたっぷりになる子育て方法

ママの子育て心理学で有名な
子どものやる気がぐんぐん伸びる!ハッピーママの子育て心理学。

子育てをしていると 自分を責めてしまったり、
子供のお友達関係が気になったり
もやもや沢山 ありますよね。
わたしはとってもこれが役にたちました。

もし、あなたが、子育てのイライラ・ガミガミを解消してお子さんの「やる気」を引き出す方法をお探しであれば、きっと、この情報はお役に立ちます。

■今回、このテキストでは、【この順で】【60日間】【毎日10分間】取り組むことで、ママ自身が、子どもの「やる気」「自信」を引き出す方法が「具体的」にわかるようになります。
そして、今まで怒ってばかりのママが驚くほど「怒らず」に、「穏やか」な気持ちで「子育てが心から楽しい!」と思いながら毎日過ごせるようにとこだわっています。

それは、単にママが自分の怒りをガマンすることではありません。

心理学・コーチング、私の1万件以上の相談実績をもとにつくられた、子どもを伸ばす具体的な【60の方法】をお伝えするからです。
そのため、気がついたら、子どもが「やる気と自信がある姿に変わっていた!」と思えるようになるのです。
550946s.jpg


本当は、怒らずに子育てをしたいけれど、もっと笑顔のママになりたいけれど、
『いったい何をしたらいいのかわからない・・・』
『いつも同じことの繰り返し・・・』
そんな方が大変取り組みやすい内容になっています。
毎日読んでいくうちにだいぶ私は心が落ち着いたり、子育てが楽に
笑顔が増えましたよ。





「子どもの『やる気』がぐんぐん育つ!ハッピーママの子育て心理学」




kodomo.png
posted by ホテルのことならおまかせ♪ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

子供の英語教育はどこがいいの? グローバル教育

小学校の英語教育がはじまり、子供の低年齢化での英語教育の
取組がはじまり、赤ちゃんや3歳 4歳の幼稚園児から
英語をはじめているかたが増えています。


なかなか母親が子供に英語を教えるのは難しいので
英語のお教室を探していました。
よさそうな子供や幼児向け英語教室があっても
下の子がいたり、送迎が難しかったり
送り迎えがなかなか遠かったり
して 結局いい英語教室が見つかりませんでした。


でも、オンラインの子供英会話があることを
ママ友に聞き、オンライン英会話を探すことにしました。

オンライン子供英会話は
沢山あってどこがよいかわかりませんでしたが
子供英会話.biz が参考になりました。



子供英会話.biz  には子供の英語教室 無料体験の情報や 
無料資料請求が詳しくのっていて、だいぶ子供にあうかどうかがわかり
子供の英会話をさがすならとても役立ちました!


thPK0AP9UT.jpg


posted by ホテルのことならおまかせ♪ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする